ConoHa Wingのキャンペーン、クーポン徹底解説~【申し込まなきゃ損】

コノハウィング

ConoHa Wingのキャンペーン、クーポン徹底解説~【申し込まなきゃ損】

ConoHa Wingのキャンペーン、クーポン徹底解説~【申し込まなきゃ損】

こんにちは!kiwiです(@kiwi07490459

今回のテーマはレンタルサーバーであるConoHa Wing(コノハウィング)のお得なキャンペーン、クーポンについてです。

ConoHa Wingは国内で最速の速度を誇るレンタルサーバーですが、最速だけでなく料金もかなり安いです。

本記事では通常時でも安いConoHa Wingの料金をさらに安く申し込むのためのキャンペーン、クーポンについてお伝えしていきます。

こんな人におすすめ

  • ConoHa Wingの導入を検討している人
  • レンタルサーバーの初期費用を少しでも安くしたい人

読み終わるとConoHa Wingのキャンペーン、クーポンの情報を知ることができて、通常よりお得な費用でConoHa Wingを申し込むことができます。

Kiwi

ConoHa Wing:お得なキャンペーン

ConoHa Wing:お得なキャンペーン

では早速キャンペーン情報をお伝えしていきます!

キャンペーン情報は都度変わっていきますが、本記事は2022/2/6時点の情報です。

概要はこちら↓

  • 公式キャンペーン
  • 法人向けキャンペーン

順に見ていきます!

ConoHa Wing:公式キャンペーン

ConoHa Wingでは定期的に公式キャンペーンをやっています。

今だとHappy Winterキャンペーンというお得なキャンペーンが開催されています。

キャンペーン概要はこちらです↓

  • 期間:2022年1月11日(火)18:00~2022年2月7日(月)18:00
  • 内容:WINGパック「ベーシックプラン」で12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月契約を新規で申し込むと対象プランがConoHa WING通常料金より最大43%OFF
  • 対象者:キャンペーン期間中にWINGパック「ベーシックプラン」12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月契約を新規で申し込んだ人またはWING通常料金からWINGパック「ベーシックプラン」12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月契約へプラン変更した人

WINGパックとはレンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プランのことです。

ConoHa Wingでブログをはじめる人はこのWINGパックで大丈夫です。

WINGパックのメリットはこちら↓

  • 初期費用が無料
  • 独自ドメインが2つ永久無料


独自ドメインを取得するのは通常お金がかかりますので、それが2つも無料というのはかなりお得ですよね!

ちなみに公式サイトに記載がありますが、割引率は申込み期間(12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月)に異なります。

  • 12ヶ月⇒通常1,320円/月が911円/月(30%割引)
  • 24ヶ月⇒通常1,320円/月が861円/月(34%割引)
  • 36ヶ月⇒通常1,320円/月が740円/月(43%割引)

参考に公式サイトの12ヶ月の価格表をのせておきますね。

ConoHa Wing_お得なキャンペーン・クーポン-01


1ヶ月911円なので1回分のランチ代を使っているような感じですね。

ちなみにWINGパックは申し込むと途中解約ができないので、期間についてはしっかり検討されることをおすすめします!

Kiwi

ConoHa Wing:法人向けキャンペーン

ConoHa Wingでは法人向けキャンペーンはありません。

ConoHa Wingは個人、法人問わず同じキャンペーンを実施しています。

ConoHa Wing:お得なクーポン

ConoHa Wing:お得なクーポン

続いてはお得なクーポンについてお伝えしていきます。

お伝えするのはこちら↓

  • このとものお得なクーポン
  • 学割のお得なクーポン

ConoHa Wing:このとものお得なクーポン

このともとはConoHaが公式に提供しているお友達紹介制度によるクーポン配布の仕組みです。

このともはConoHa Wingだけでなく、ConoHa Wingのサービス全体が対象になっています!

簡単に流れを説明しますね。

①ConoHaを既に利用中の人(利用者)が紹介用URLを準備します。
 ↓
②ConoHaを申込する人(申込者)は「①」で用意された紹介用URLから申込します。
 ↓
③申込者はConoHaのサービス(ConoHa Wing含む)をはじめた段階で1000円クーポンを獲得できます
 ↓
④申込者がConoHa Wingで一定期間(2000円分)利用します。
 ↓
⑤利用者に2000円分クーポンが配布されます

これからConoHa Wingを始めるという方は「このとも」で申し込むと1000円クーポンがGETできるので検討してみてください。

Kiwi

ConoHa Wing:学割のお得なクーポン

続いては学割のお得なクーポンです。

こちらもConoHa Wingが公式サイトで提供しているクーポンで学生や教職員の方が対象になります。

正確には「ドメインがac.jpで終わるメールアドレスを持っている人」が対象で具体的には以下の方々です。

  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生
  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の教職員

簡単に流れを説明しますね。

クーポンはこちらのConoHa Wing学割サイトから申し込むことができます。

パッケージ版ConoHaカードとデジタル版ConoHaカードがありますが、デジタル版の方が利用しやすいのでおすすめです。

デジタル版はこちらです。

ConoHa Wing_お得なキャンペーン・クーポン-02


いずれも10%OFFとなっています。

注意点としましては他のクーポンとは併用できないというところです。

ですので、正直学割クーポンを使うよりかはこのともで申し込んだ方がお得ですね。

学生・教職員の方でこのともはちょっと使いたくないという人は学割クーポンがおすすめです!

Kiwi

ConoHa Wing:その他のお得割引情報

ConoHa Wing:その他のお得割引情報

最後にご紹介するのは、ConoHa WingとWordPressテーマをセットで買うことによるWordPressテーマの割引がされるという情報です。

ConoHa Wingがこちらの公式サイトで提供しているものになります

具体的には以下のテーマをConoHa Wingでは提供しています。

テーマ名 通常料金 割引料金
THE SONIC 8,580円/年 6,578円/年
JIN 14,800円 14,250円
Cocoon 無料
SANGO 11,000円 9,900円

注意点としましてはTHE SONICだけ買い切りの料金ではなく、年単位でかかってくる料金体系になっています。

長期間長く使うという人はTHE SONIC以外を申し込んだ方がお得ですね。

ただここまで紹介してなんですが、WordPressのテーマは上記4つ以外にもたくさんあるので、上記4つにとらわれない方がいいでしょう。

WordPressテーマをどうやって決めたらいいかは、後悔しないWordPressテーマの選び方~【7つのポイント】で紹介していますのでよかったら参考にしてみてください。

もし無料テーマのCocoonを使うという人はここで一緒に申し込んだ方がラクだと思います。

Kiwi

まとめ:ConoHa Wingのキャンペーン、クーポンを使おう!

ConoHa Wingのキャンペーン、クーポンについて解説しました。

まとめはこちらです。

キャンペーン・クーポンまとめ

  • 公式キャンペーン⇒頻繁に開催されているので開催されているときに申し込むとお得です。
  • 法人向けキャンペーン⇒開催なし
  • このとものクーポン⇒1000円OFFとなりますのでお得です。
  • 学割のクーポン⇒このとものクーポンを使いたくない&学生・教職員の方はお得です。
  • WordPressテーマ セット割引⇒3つのテーマが安く購入できるが、気に入ったテーマがあるかどうか確認が必要


ブログをやるためにはレンタルサーバーが必要なため、どうしても固定費はかかってきちゃいます。

決して高額ではないですが、それでも少しでも固定費は抑えたいですよね。

本記事で取り上げた方法を使って是非、ConoHa Wingの費用を少しでも安くしちゃいましょう!

ではステキなブログライフを!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-コノハウィング

© 2022 Kiwi Blog