Rank Trackerの解約方法~返金はされるの?

Rank Tracker

Rank Trackerの解約方法~返金はされるの?

2020年8月8日

Rank Tracker解約方法~返金はあるの?

Rank Trackerの解約方法は?
解約したらお金は戻ってくるの?

相談者

今回はそんな疑問に答えていきます。

Rank Trackerの解約方法と解約時の返金の有無について知りたい人向けの記事になります。

Rank Trackerを年間ライセンスで買ってしまったけど、途中で使わなくなってしまった、返金をお願いしたいという人は本記事を読むと返金の依頼方法がわかります。

ちなみにRank Trackerの導入を検討している方は以下の記事をどうぞ。

Rank Trackerの解約方法

Rank Tracker解約


Rank Trackerの解約方法は以下の2種類です。

  1. サポートサイトから「返金リクエスト」で解約する
  2. サポートにメールで解約したい旨を連絡する


解約と同時に返金リクエストもしたいという場合は、1がおすすめです。

単純に利用をやめたいというのであれば、2がおすすめです。

順に見ていきますね。

サポートサイトから「返金リクエスト」で解約する

それでは、具体的な手順について解説していきます。

Kiwi

Rank Tracker購入時のメールを開いて、メール下部の「登録/ログイン」をクリック

Rank Tracker解約方法-1


https://secure.2co.com/myaccount/に移動しますので、以下のどれかを選択

  • アカウントの新規作成
  • 以下のアカウントでログイン
  • すでにアカウントをお持ちの場合

私はアカウントがなかったため、「Login with Google」を選択しました。

Rank Tracker解約方法-2


ログイン完了後、画面左上のご注文のリンクをクリック

Rank Tracker解約方法-3


返金リクエストをクリック

Rank Tracker解約方法-4


返金理由の選択肢から該当の理由を選択

Rank Tracker解約方法-5


「返金リクエスト」ボタンをクリック

Rank Tracker解約方法-6


私は実際に解約はしていないので、以降の処理は試していないですが、おそらく確認画面or完了画面が出てくると思います。

以上でサポートサイトから「返金リクエスト」で解約する手順の解説は終わります。

実際にお金が戻ってくるかどうかは、解約時に返金はされるか?で解説しますね。

サポートにメールで解約したい旨を連絡する

もう一つの解約手段はサポートにメールで連絡する方法です。

support@link-assistant.com

に以下のメールを送りましょう。

I want to cancel my license.
Registrant: 氏名

※氏名の欄は、ライセンスを買ったときのメールに記載されているものを入力しましょう。

仮にライセンスキーがサポートから求められたら、別途ライセンスキーも送ります。

以上でサポートにメールで連絡する手順の解説は終わりです。

こちらのやり方は単純ですね。
返金リクエストはせずに解約だけしたいという場合は、メールでサポートに連絡する方法をおすすめします。

Kiwi

解約時に返金はされるか?

Rank Tracker返金

続いて解約時にお金が戻ってくるか?どうかについて解説します。

結論から申しますと、理由によってきます。

前段でご紹介しましたとおり、サポートサイトで「返金リクエスト」ができます。

返金リクエストは以下の選択肢があります。

  • 間違った製品を注文した
  • 製品を受け取らなかった
  • 製品/サブスクリプションが説明と一致しなかった、または製品に満足していない
  • 製品/サブスクリプションが起動しない、または正しく機能していない
  • サブスクリプション自動更新不要
  • 二重注文
  • その他


このうち、どの理由を選択すれば返金されるかはわかっていません。

正直、やってみないとわからないところですね。

Kiwi

ただ、注意したい点としましては、単純に使っていたけどもう使わなくなったから解約したいという理由の場合は、返金はされないかと思います。

Rank Trackerの公式ページに次の記載があります。

返金を受けるにはどうすればよいですか?

⇒サブスクリプションはいつでもキャンセルできますが、サービスの部分的な使用やサブスクリプションの残り時間に対する返金はできません。

Rank Tracker公式サイト

原則、返金は受け付けないということですね。

ただ、サポートサイト上に返金リクエストを設けていることから、理由によっては返金されると推測されます。

もし返金リクエストを実際にして、返金されたよ!という方がおられましたら、Twitterでご連絡いただけると嬉しいです(@kiwi)

実績として本サイトでも公開したいと思います。

(2020/12/30 以下追記)
誤ってSEO PowerSuite Professionalを購入してしまった方から、「返金リクエスト」をしたお話を共有いただきました。

その方は以下のように連絡したとのこと。

返金理由:間違った製品を注文した
コメント:RankTrackerのみを購入したいです。

すると、サポートからは以下のように回答あったとのこと。

「他の3つのライセンスを無効にして、Rank Trackerライセンスにさらに1年追加することはできますか?
ボーナスとして2ヶ月間無料で追加させていただきますので、よろしければRank Trackerは1つだけで、残り2年2ヶ月のサブスクリプションがあります。
その解決策はあなたにとって大丈夫ですか? 確認していただければ続行します。お返事を待ってます。」

Google翻訳なのでやや読みづらくなっていますが、「SEO PowerSuiteを解約する代わりにRank Trackerを2年2か月使うのはどうですか?」という提案のようです。

返金はできないけど、Rank Trackerを長く利用する場合はいい提案です。

その方はOKの返事をして、サポートとのやりとりはこれで終わり。

間違って購入した場合は、返金はされないけどRank Trackerを長く利用できる(2年2か月)ということがわかりました。
(もちろん今後方針が変わるかもしれないので、絶対そのような対応になるとは言えないですが)

余談ですが自分が書いた記事が誰かの役に立ったということで、私にとってとても嬉しい連絡でした。

サブスクリプション(ライセンス)の自動更新を停止する方法

Rank Tracker自動更新停止


最後にご紹介するのは、サブスクリプション(ライセンス)の自動更新を停止する方法です。

1年で利用を停止したい可能性がある場合は、自動更新を停止しておくのが安全ですね。

Kiwi

では、手順を解説していきます。

ログイン後の画面から「マイプロダクト」をクリック

Rank Tracker自動更新停止-1


「サブスクリプションの自動更新の停止」をクリック

Rank Tracker自動更新停止-2


「サブスクリプションの自動更新の停止」のダイアログで「自動更新を停止」をクリック

Rank Tracker自動更新停止-3


自動更新が無効になったことを確認します

Rank Tracker自動更新停止-4


以上で、サブスクリプション(ライセンス)の自動更新を停止する手順は終わりです。

ちなみに、以下画面にあるとおり「サブスクリプションの失効が間近な場合はメールで通知する」とあるので、失効前にメールで通知してくれる機能があります。

Rank Trackerメールで通知する

メールをしっかりチェックしておけば、自動更新を停止せずに、メールがきたタイミングでサブスクリプションを継続する/継続しないを決めてもいいですね!

メールのチェックに不安があるという人は、自動更新を停止しておいた方がいいでしょう。

まとめ:Rank Trackerの解約はサポートサイトから実施しよう

Rank Trackerの解約方法と返金の有無についてお伝えしました。

相談者

ありがとう!
Rank Trackerの解約方法について理解できたよ!
サポートサイトが用意されているのは、便利でいいよね!

そうですね!
サポートサイトは日本語対応もしていて、わかりやすくできていると思います。
サポートが手厚いというのも、Rank Trackerの魅力のひとつですね。

Kiwi

「Rank Trackerをまだ操作していないけど興味がある!」という人は無料版で試しに使ってみることをおすすめします。

無料版のダウンロードリンクを貼っておきますので、よろしければどうぞ!

Rank Tracker無料版ダウンロードはこちらから


Rank Trackerの料金プランについて細かく知りたいという方は、こちらの記事に詳細書いています。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>Rank Tracker公式ホームページへ

スポンサーリンク

-Rank Tracker

© 2021 Kiwi Blog