Twitter検索方法~【知っていると得します】

ブログ運営

便利なTwitter検索方法~【知っていると得します】

便利なTwitter検索方法~【知っていると得します】

こんにちは!kiwiです(@kiwi07490459

今回のテーマはTwitter検索についてです。

Twitter検索とはその名のとおり、Twitter上で何かを調べたいときに検索することです。

ひと昔前だと検索と言えばGoogleオンリーでしたが、今だとTwitterやInstagramなどのSNS上での検索もかなりの人がしています。

Google検索とはまた違った便利さがあるからですね。

本記事ではTwitter検索について解説していきます!

こんな人におすすめ

  • Twitter検索で何ができるか知りたい人
  • Twitter検索からのブログのアクセスを増やしたい人

読み終わるとTwitter検索で何ができるかがわかることで効率的に情報収集できたり、Twitter検索からのブログのアクセスを増やすヒントが得られますよ!

Kiwi

Twitter検索とは?

Twitter検索とは?

冒頭で書きましたがTwitter検索とはTwitter上で何かを調べたいときに検索することです。

具体的にはTwitterの下部の虫眼鏡マークをクリックして、上部のボックスに入力することでできます。

Twitter検索方法-01


例えば「ブログ書け」で検索した例がこちらです。

Twitter検索方法-02


上部に「話題」「最新」「ユーザー」「画像」「動画」がありますね。

それぞれの意味は以下になります。

  • 話題⇒いいね、リツイート、インプレッションなどが多い人気のツイートを表示
  • 最新⇒検索キーワードを含むツイートを時系列に表示
  • ユーザー⇒検索キーワードを含むユーザーを表示
  • 画像⇒検索キーワードを含む画像を表示
  • 動画⇒検索キーワードを含む動画を表示

検索キーワードによって話題・最新などいろいろな情報が得られるから便利ですね!

Kiwi

Google検索とTwitter検索の違い

Google検索とTwitter検索の違い

Google検索とTwitter検索の違いはズバリこちらです。

比較観点 Google検索 Twitter検索
情報の質
情報の量
情報のスピード
口コミ、感想


Google検索は質の高い、まとまった情報を調べたいときに使いますね。

例をあげるとこのような感じです。

  • 旅行の観光地(例、イタリア 観光地 おすすめ)
  • 東京のレストラン(例、東京 ディナー ランキング)
  • 歴史上の人物(例、渋沢栄一)


一方、Twitter検索はスピードを重視した情報、他の人の口コミ・感想を調べたいときによく使われます。

例はこちらです。

  • 今日発生した話題のニュースに対する世間の感想
  • 地震発生後の人々の状況
  • 株の銘柄情報


Twitterはとにかく情報が早いですね。

私もよく株価の銘柄を検索して、最新の情報を入手しています。

株の場合は世間の雰囲気(ポジティブorネガティブ)もわかるのでそういう意味でもTwitter検索と相性バツグンです。

Google検索とTwitter検索はそれぞれ特徴がありますので、用途によってうまく使い分けるのがおすすめです!

Kiwi

Twitter検索の便利コマンド

Twitter検索の便利コマンド

続いてTwitter検索の便利コマンドを紹介していきます。

紹介するコマンドはこちらです。

  • 複数のキーワードが含まれるツイートを検索(and検索)
  • 特定のキーワードが完全に含まれるツイートを検索(完全一致検索)
  • 特定のユーザーが発信したツイートを検索(from検索)
  • 特定の期間~現在までのツイートを検索(since検索)
  • 過去~特定の期間までのツイートを検索(until検索)
  • URLを含むツイートを検索(links検索)

順に見ていきますね!

複数のキーワードが含まれるツイートを検索(and検索)

複数のキーワードが含まれるツイートを検索するときに使うのがand検索です。

検索方法:検索キーワード① 検索キーワード②

「ブログ 旅行」で検索した例↓

Twitter検索方法-03


ブログと旅行というキーワードが入ったツイートが表示されていますね。

特定のキーワードが完全に含まれるツイートを検索(完全一致検索)

特定のキーワードが完全に含まれるツイートを検索するときに使うのが完全一致検索です。

検索方法:"検索キーワード"

「"世界一周旅行"」で検索した例↓

Twitter検索方法-04


完全一致検索なので、「世界一周旅行」というキーワードが含まれたツイートのみが表示されます。

このワードを正確に含むツイートが知りたい!というときに使える検索方法ですよ!

Kiwi

特定のユーザーが発信したツイートを検索(from検索)

特定のユーザーが発信したツイートを検索するときに使うのがfrom検索です。

検索方法:from:ユーザー名

「from:kiwi07490459」で検索した例↓

Twitter検索方法-05


私(kiwi07490459)のツイートのみ表示されます。

これの応用例が特定のユーザーが発信したツイートの中で、特定のキーワードに絞って検索する方法です。

検索方法:from:ユーザー名 検索キーワード

「from:kiwi07490459 ランクトラッカー」で検索した例↓

Twitter検索方法-06


文字が切れちゃっていますがランクトラッカーというキーワードが黒塗りで強調表示されていることがわかりますね。

自分の過去のツイートを検索するときに使えるコマンドですよ!

Kiwi

特定の期間~現在までのツイートを検索(since検索)

特定の期間~現在までのツイートを検索するときに使うのがsince検索です。

検索方法:検索キーワード since:年-月-日

「サッカー since 2019-9-1」で検索した例↓

Twitter検索方法-07


上の2019年9月1日から現在までのツイートが表示されているかどうかややわかりにくいですが、次に紹介するuntil検索と一緒に使うとわかりやすいです!

過去~特定の期間までのツイートを検索(until検索)

過去~特定の期間までのツイートを検索するときに使うのがuntil検索です。

検索方法:検索キーワード until:年-月-日

「サッカー until:2019-9-1」で検索した例↓

Twitter検索方法-08


2019年8月27日のツイートが一番上にありますね。

この例では過去から2019年8月27日までのツイートを表示しています。

ひとつ前に紹介しましたsinceとあわせて使うことがで特定の期間のツイートのみ表示できますよ!

検索方法:検索キーワード since:年-月-日 until:年-月-日

「サッカー since:2017-4-1 until:2018-3-1」で検索した例↓

Twitter検索方法-09


サッカーという検索キーワードで、2017年4月1日から2018年3月1日のツイートを表示されますね。

過去のニュース、イベントの情報を調べたいときなどに使える機能ですよね!

Kiwi

URLを含むツイートを検索(links検索)

URLを含むツイートを検索するときに使うのがlinks検索です。

検索方法:検索キーワード filter:links

「ブログ filter:links」で検索した例↓

Twitter検索方法-10


URLのリンクが含まれているツイートが表示されていますね。

○○に関するブログの記事をみたい!というときに使える機能ですね!

Kiwi

便利なTwitter検索方法

便利なTwitter検索方法

前章で紹介しましたコマンド以外でも便利なTwitter検索方法がありますので紹介していきます。

紹介するのはこちらです。

  • Twitter検索コマンドを保存できる
  • 高度な検索

順に見ていきますね~!

Twitter検索コマンドを保存できる

よく使う検索コマンドは保存することができます。

保存はWeb版Twitterからのみ可能なのでやや面倒ですが、本当によく使うコマンドは保存するのもありですね。

では保存方法を解説していきます。

Web版Twitterのホーム画面の右上の検索ボックスに保存したいよく使うコマンドを入力し検索します。

Twitter検索方法-11


検索結果が表示されたら「…」をクリックします。

Twitter検索方法-12


「検索を保存」をクリックします。

Twitter検索方法-13


では保存結果をスマホのアプリの画面で見てみましょう!

Twitter検索方法-13-1


ちゃんと保存した「from:kiwi07490459」が表示されていますね。

手順は以上です!

ちなみに削除するときはもう一回「…」をクリックすると「保存した検索を削除」がでるのでそこから削除できます。

Twitter検索方法-14

Web版Twitterを開いて保存するのが面倒だなという人は、スマホの辞書登録機能で登録してしまうのもありですよ!

Kiwi

高度な検索

検索コマンドを組みあわせて検索するのが面倒という人には、高度な検索という機能がおすすめです。

こちらもWeb版Twitterのみで提供している機能です。

「…」をクリックして「高度な検索」を選択します。

Twitter検索方法-15
Twitter検索方法-16


表示される各項目にテキストで入力していくとこれまで紹介してきた検索コマンドと同様のことができますよ!

Twitter検索方法-17
Twitter検索方法-18
Twitter検索方法-19
Twitter検索方法-20
Twitter検索方法-21

Web版でしか使えないというのがやや残念ですが、コマンドを入力するのはめんどくさいなーという人にはおすすめです。

Kiwi

Twitter検索からのブログのアクセス数を増やす方法

Twitter検索からのブログのアクセス数を増やす方法

最後にTwitter検索からのブログのアクセス数を増やす方法を見ていきます。

とてもシンプルな方法です!

それは自分の記事に関するキーワードと記事のリンクを含めたツイートをすることです。

例えば私の例で言いますとこんな感じです。

Twitter検索方法-22


ランクトラッカーとサーチコンソールというキーワードを入れて、記事のリンクものせています。

注目すべきは「ランクトラッカー サーチコンソール」というキーワードで検索すると、「話題」の欄に出てくることです。

話題はいいね、リツイートなどが多い人気のツイートが表示されます。

「話題」の欄に出すことができればここからブログへの流入を増やすことができますよ!
※どの程度、いいね・リツイートがあれば話題の欄に出てくるかは公開されていないようです。

私のブログもTwitterからの流入が約3分の1くらいでけっこうな数をしめています。
露出は大事ですね!

Kiwi

まとめ:Twitter検索を使ってみよう!

「便利なTwitter検索方法~【知っていると得します】」についてお伝えしました。

Twitterの検索を使っていて、「あ、こんなふうに検索できたらいいのにな~」と思った場合は、実は大体できちゃいます。

本記事で紹介しました方法を駆使してぜひいろんな検索を試してみてくださいね。

ブロガーの方は書いた記事を積極的にSNSに投稿することをおすすめします。

正直、普段の投稿より全然「いいね」が使いことが多いですが(笑)

でも必ず読んでくれる人はいるので、投稿しないよりかは投稿した方がアクセスは増えます。

SNSをうまく活用して自サイトをどんどん成長させていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-ブログ運営

© 2021 Kiwi Blog